就職オンラインドラフト

お問い合わせはこちら

就職オンラインドラフト

就職オンラインドラフト

本気で野球に取り組む生徒へ入団オファー、企業内定が届く仕組み

就職オンラインドラフトとは

ドラフトは1年かけて行える。オファー側はどのタイミングでオファーしてもいいが、正式な回答は生徒の卒業時となります。通常のドラフトと合わせて内定通知も募ることができ、生徒がプロ入りできなくとも就職の機会は提供することができます。。企業からの面談オファーに答えるだけで、入団オファーや内定通知が届く、どちらも複数社から受取可能です。

 

社会人野球の球団や企業がオンラインドラフトに登録して頂くことで、選手の情報を閲覧できるようになります。選手情報や練習風景、面談を経て入団オファー・トライアウトに進んでいきます。BEZEL baseball academy生はプロ野球選手育成をするための教育を行いながら、アピールできる場を用意し、プロ野球球団、社会人野球球団、企業にアピールしていきます。さらに、内定通知などはいつでも受けれる体制を整えることで進路斡旋を行っていきます。